FC2ブログ

北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

09/09/23 とかち2009 イベント報告 [2WD1.5&オープンクラス編]

新設2WD 1.5クラスの初代チャンピオンは竹下紀子
ヴィッツで2戦目の和田 誠が優勝


北海道では今年から始まった2輪駆動で1500cc以下の戦い。確かに速さを求めれるクラスではないが、勝った負けたの争いは予想以上に楽しいようだ。

2009年JMRC北海道ラリーチャンピオンシリーズ第7戦
2009年JMRC北海道ラリージュニアシリーズ第7戦

●主催/ラリーチーム、カンサー(RTC)
●2009年9月19日(土)~20日(日)
陸別町周辺90km



 冬の2戦は三木晴夫/三木孝市の兄弟コンビが唯一参加していたが、春のターマック戦からは台数を4台に増やして本格的にシリーズ戦としてスタートした2WD 1.5クラス。車種もヴィッツ、ストーリア、レビン、スイフトと個性に富んでいて、これにコルトの参戦が期待されるし、噂では軽のFFやミラージュ、シビックの名前も聞こえてきているので、前途が明るいクラスといえるのかもしれない。
 ターマックの2連勝でシリーズ争いを一歩リードした竹下紀子。「私だって一生懸命走っているんですよ」というように、佐藤茂樹のレビンとは好勝負を繰り広げていた。そしてグラベルの初戦、竹下と同じヴィッツをチョイスしてきた和田 誠が参戦してきてライバルが増えたが、優勝したのはFF1300ストーリアの三木で、シリーズ決定は最終戦まで持ち越されてしまった。
SS1から飛び出したのは、ベテランの和田。2番手の三木には3秒、佐藤、竹下には10秒のビハインドを付けた。SS2の陸別は、竹下が和田より1秒以上速くゴールしている。表彰式で和田は「なぜか陸別は竹下が速くて」というように、陸別のタイムだけをみると竹下が一番速く走っていた。SS3では再び和田がトップタイムを刻み、三木に6秒以上のアドバンテージを築いて、このクラスでの初優勝へカウントダウンを始めた。
15202~2
2WD 1.5優勝 和田  誠/宗方さおり:「路面がルーズだったからチョッと無理したらあぶないと思って」と、全開で攻めなくてもベストタイムを刻んでいた和田 誠/宗方さおり組は、ヴィッツでの参戦2戦目で優勝を手にした。
15202~1
2WD 1.52位 三木 晴夫/三木 孝市:逆走となるSS4&6ではトップタイムを出すものの、陸別サーキットでの走りがさらに和田との差を築いてしまった三木晴夫/三木孝市組。グラベル戦での連勝を狙っていたが2位で終わってしまった。

「逆走は上手くいかなかった」と反省する和田だが、林道では三木に、陸別の2回目はまたしても竹下にトップタイムを奪われたが、差は縮まらないまま最終SSを迎えた。「最後の陸別は、多少壊れてもいいと思って攻めたら、(佐藤)茂樹さんにコンマ2秒負けていた。勝ったと思ったんだけどね」と、今年最後のSSをベストタイムで締めくくる予定が無残にも妨害されてしまった。佐藤茂樹は最後にトップタイムを出し、このクラスに出場した全員が1度はベストを奪ったことになる。
和田が「速い遅いじゃなくて、腕の差が出ておもしろい」というように、来年は新たにこのクラスにチャレンジする人が出てくるのか。ただし、いま走っているベテランの方々は速いよ。


オープンクラス
海を渡って大挙押し寄せた長野軍団。北海道代表では大ベテランの鈴木昭江が相手したのだが、昭和28年生まれのベテランは、ラリーに出るのは15年ぶりとは思えない走りで他を圧倒した。ちなみに、1994年のツール・ド・ミカサのリザルトがJAFの検索では最後になっている。SS1で鈴木が出したタイムは全体のトップタイムで、チャンピオンシリーズに出ている選手も度肝を抜かれた。ただ、釧路の選手達だけは「うちの大ボスですから」と、当然のような顔をしている。SS3でもトップタイムを出した鈴木は、終わってみると総合で3位の成績で、もちろんオープンクラスでは群を抜いていた。
オープ~1
鈴木 昭江/美藤 充弘:15年前といえば、出場選手の中にはまだ小学生だった人もいると思うが、ブランクをまったく感じさせない走りを披露した鈴木昭江/美藤充弘組。後輩の指導でもっとラリー会場に現れてください。
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/05(月) 13:20:49|
  2. JMRC北海道ラリーシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/8-de73a25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)