北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おっちゃんの独り言 第100回

おっちゃんの独り言 第100回


おっちゃんの独り言も記念すべき100回目を迎えたね。パチ、パチ、パチ。
まぁ、オイラが好き勝手書いているだけなんだけど、これからもよろしくです。


QL8Y1784.jpg

今回は『北海道クラシックカーラリー2014』に行ってきました。
先週は洞爺湖で全日本ラリー、今週はクラシックカーラリー。同じラリーって名前が付くけど、オイラがよく顔を出しているラリーとはまったく競技の内容は別物だったけどね。
まっ、ラリーっていう言葉を検索すると『呼び集める。結集する』とか、『指定されたコースを一定の条件のもとで長時間走る、自動車の長距離競技』って出てくるから、どちらもラリーで間違いは無いんだろうね。
スタート会場で配られていたヨミキタっていう新聞の最初の出だしが、“この夏、歴史を彩ってきた名車たちが、北の大地を駆け抜ける”って書いていたけど、このイベントは北海道初開催だったようだね。
いままでも似たようなイベントがあったような気がするし、昨年も道庁の赤レンガ前にクラシカルなクルマを撮りに行ったんじゃないかな。

土曜日の朝、8時20分ごろに道庁赤レンガ庁舎に行ったら、
QL8Y1754.jpg
御覧の人だかり。たいした人気だよね。各テレビ局はいるし、新聞社もいるし、そこらへんのプロモーションはしっかりしていたのかな。正直、先週の全日本ラリーよりマスコミが多かったんじゃない? ただ、スタート会場に居たマスコミにリエゾン(このラリーではそう言ってなかったかも)では誰にも会わなかったけどね。
QL8Y1761.jpg
ずらりと並べられたクラシックカー。手前のポルシェ914はオイラの先輩も乗っていたよ。

QL8Y1771_20140713192619111.jpg
スタートの前にオフシャルカメラマンによる記念撮影。ギリギリのところで撮っていたけど、足が痺れたので、っていうのもあったけど、スタッフが邪魔で撮れなくなったので場所を移動。他の観客が
「見えないんだけど」
と言っても無視(聞こえて無かったのかな?)していたので、どける気は無かったんだろうね。
で、移動した先で撮ったのがタイトルで使った写真や、
QL8Y1806.jpg
これ。おまけに
QL8Y1821.jpg
堺 正章さんもパチリ。子供も記念撮影をしていますよ。子供は堺さんだって分かっているのかな?

QL8Y1797.jpg
記念撮影が終わったらスタートを待つ参加車両達。
QL8Y1848.jpg
スタートに向かうポルシェ356クーペが来ました。
QL8Y1832.jpg
AM9時。いよいよスタートです。
QL8Y1840.jpg
またまたマチャアキさん。オイラはミーハーかも?

QL8Y1862.jpg
赤レンガを後にするクラシックカー。トヨタ2000GTカッコいいです。

QL8Y1867.jpg
参加者はいったん北海道神宮に集合。
QL8Y1878.jpg
クラシックカーが神宮の前に次々と集まって来る光景は、いままで見たこと無いかも。
QL8Y1899.jpg
神主さんによるお祓い。このイエローのポルシェ356コンバーチブルDは、オイラと同じ歳です。どっちがガタきてるかな?


神宮を出て小樽へ。ちょっと白い恋人パークの前で混んでいたけど、マチャアキの後ろで(ここでもミーハー魂が)札樽自動車道へ入ろうとしたら、見たことのある顔が歩道に座っているじゃありませんか。聞くとマチャアキを撮っていたとか。その後ろにいたことを言うと(オイラは運転中だからもちろん電話はしてないよ)、撮っていた動画をチェック。ゲラゲラ笑いながら
「いるわ」
だと。少しアの付く飲み物をたしなんでいたようです。
「一緒に行く?」
と誘ってみると、ふたつ返事で
「うん」
と帰ってきたので、銭函でUターンしてピックアップ。楽しい(オイラは)道中にひとり加わりました。

小樽港の埠頭でPC(クロノメトリック・トライアル)という競技をしているので、そこに向かったんだけど、裏道がなぜか混んでいる。それでもクラシックカーに付いて会場を目指したんだけど、急遽撮影ポイントをフルーツ街道に変更。その時の写真がこれ。
HR8A8613.jpg
雨が降ったために幌を掛けてきた1929年製のW.O.ベントレー6.5スピード6。
HR8A8622.jpg
「後ろの2台が邪魔」と心の中でつぶやいたカット。こちらは1029年製のW.O.ベントレー4.5ブロワー。
HR8A8576.jpg
1933年製のタルボット90スポーツ。
HR8A8628_20140713193613fd7.jpg
スカGとZ。432じゃないけど、オイラも若い時は30系に乗ってたことがあるよ。
HR8A8632.jpg
今回一番若い参加車両の1978年製メルセデス-ベンツ280CE。
HR8A8637.jpg
オースチンヒーリー3000MarkⅠ。手を振ると振り返してくれる陽気な参加者が多かった。
HR8A8584_201407131941084ca.jpg
先頭が1968年製ボルボP1800S。次が、1961年製ジャガーMk2。後ろが、1971年製日産フェアレディZ。
HR8A8649.jpg
俳優の唐沢寿明さんが1962年製の三菱500スーパーDXで参加。でもオイラこのクルマ全然記憶ないんだよ。

リクエストで小樽市忍路(おしょろ)にあるエグ・ヴィヴというパン屋に寄り道。ゴメン、店の写真は撮らなかったけど、偽の前からの眺めは
QL8Y1904.jpg
この景色。いいです。


HR8A8689.jpg
余市の滑空場、アップルポート余市が2回目のPC。詳しい競技の内容は分からないけど、決められた距離(数百メートル)を決められた時間(数十秒)で、いかに正確に走るかを競っているようです。
QL8Y1915.jpg
アップルポート余市に集合したクラシックカー。
HR8A8670.jpg
後姿ですが、オイラもよくお世話になっている方がオフシャルで手伝っていますよ。
HR8A8659_20140713193617efc.jpg
スタートに並ぶ参加車両。
QL8Y1917_20140713193619add.jpg
アップルポート余市。むかしここでCMを撮ったことがあるよ。オイラは美術だったけどね。


HR8A8702.jpg
どうしても海を入れたくて余市の先へ。ところがいくら待っても来ない。1時間に1本しか来ないバスがそろそろ2台目が来るかなというとき、やっと来ましたクラシックカー。写真にはちゃんと写っているからね。
HR8A8757.jpg
トンネルを出てくる1955年製トライアンフTR2と1968年製アルファロメオGT1300ジュニア。と、ポルシェ356。
HR8A8742_20140713194109160.jpg
手を振っていたら唐沢さんが二度見したらしい。目線は完全にお姉さま達に。会話はたぶん
「またあいつらいたよ」
だったと思うよ。

QL8Y1925.jpg
クラシックカーを待っているあいだに写したローソク岩。そういえば、FBにローソク岩とオイラを写した写真が載っていたような。


日曜日も洞爺湖から札幌まで走っていたようだけど、さすがにそれは行けなかったわ。
またこういうイベントがあったら行ってみたいね。オイラ古いクルマは嫌いじゃないから。



スポンサーサイト
  1. 2014/07/13(日) 19:45:48|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/465-9fcdb50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。