FC2ブログ

北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

とかち2013 K-Carクラスレポート

とかち2013 K-Carクラスレポート


「ボスが割れちゃったので借りてきます」
と、レッキ後に帯広(芽室かな)に走って行った西浦 力。
過去に、ここのラリーでステアリングボスが割れてリタイアした選手がいた。撮影していたすぐ先だったので、全車が通った後に確認しに行ったら、ステアリングだけを持ってコースに立っていたドライバーを思い出した。
西浦が
「良いボスを使いましょう」
と言った言葉、過去にも聞いたような・・・。

シリーズチャンピオンが決まった谷岡一幸/岸田勇人は都合が悪くて欠席し、土曜日はオフシャルを手伝っていた岡村 巧が日曜日は仕事で顔を出さず、小野太一も不参加とあって、またしても4台の争いとなってしまったK-Carクラス。


SS1
2616811008-4881918.jpg(5分48秒4)
前回のラリーに2年振りに復活してきた西浦/善方勇太が、復帰後の2戦目のファーストステージでトップタイムを出して来た。

2508488192-5047855.jpg(6分00秒3)
「調子はまぁまぁです。前回の悪いところを反省して」
と、佐藤秀輝はコドラに松井浩二を迎えて出場して来たが、出足は慎重になり過ぎたのか3番手スタート。

2714398208-4811356.jpg(6分22秒1)
仕事の都合でなかなか参加出来なかった堀内 隆が、第2戦以来やっと姿を見せた。コドラは、ラリー洞爺のリタイアが尾を引いている小野由美子が務めた。


SS3
6221823488-5369609.jpg(5分41秒9)
2回目の走行で一気に18秒もタイムを縮めて首位に立った佐藤/松井。


SS6
HR8A8184.jpgHR8A8186_201310232124019a0.jpg(7分39秒8)
ラインを外してインリフトしながら回避していった佐藤/松井に対して、

HR8A8204.jpg(7分43秒9)
完全にコースから外れてしまった西浦/善方。ふたりの4.1秒の差はここから来ていると思っていたら、
「ステージの途中でリアショックの付け根が壊れて急にリアが出てしまって、それからはまっすぐ走るのもままならなくなって」
と、手負いのマシンにてこずっていたという。


QL8Y5346.jpg
HR8A8369.jpg(Total28分12秒4)
「最初の1本目はビビっちゃってブレーキを踏みまくってタイムが出なかったんですが、3本目からは怖いのを払拭出来たので、それがタイムにつながっているんじゃないんですかね」
と、林道でタイム差を縮めてきた佐藤/松井は、
「道路じゃ無いところは走ったことが無いんで」
と言いながらも、陸別サーキットも1番時計で走り、
「完走が一番」
と言いながら、最終SSを前に1.5秒あったビハインドをはねのけて今季2勝目をマーク。谷岡と同点になったが、優勝回数の差で惜しくもシリーズ2位で終わってしまった。


最後にRTC恒例の集合写真。
QL8Y5420_20131023211646df9.jpg
皆様1年間お疲れさまでした。



スポンサーサイト



テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/10/23(水) 21:26:37|
  2. JMRC北海道ラリーシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/423-b5f4b174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)