北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おっちゃんのメディアレポート[ARKラリー洞爺編]

おっちゃんのメディアレポート[ARKラリー洞爺編]

いやぁ~、懐かしかったね。マザー牧場。
オイラが初めて全日本の走りを撮ったのがここで、『すっげぇ~』って言いながら写していたのを思い出すよ。なにせ初めて見たからね、全日本の走りを。
でも、どこに立っていたか探せないんだ。レッキで2周もしたのに、どこのコーナーだったのか面影が無いんだよ。昔は夜だったので、明るい時に行くと感じが違うのは分かるけど、左コーナーのインに居たのは覚えているんだから、それなりの場所があってもいいはずなんだけどね。ガードロープが無くなっていたって言っている人もいたから、月日が経って変わっちゃったのかな。
そんな懐かしい林道を使った『2013 ARK ラリー洞爺』に今年も行ってきたよ。

金曜日の朝に中山峠を経由して洞爺湖へ。朝8時のメディア受付の時間に着いちゃったんだけど、一緒に行動する仲間が鉄分を補給中ということで、オイラは観光することに。
IMG_4321.jpg
サービスパークの近くにある、金比羅火口災害遺構散策路を散歩。ここは2000年の有珠山噴火の災害を被災状態で保存しているところで、
IMG_4306.jpg IMG_4280.jpg IMG_4293.jpg
町営公衆浴場の「やすらぎの家」や「桜ケ丘団地」などの被害を受けた建物をまぢかで見れるよ。
IMG_4317.jpg
さらに散策路を歩くと、噴火で出来たエメラルドグリーンが特徴の「有くん火口」にも行けちゃう。ちなみに
IMG_4314.jpg
こちらが「珠ちゃん火口」。散策路の順番で珠ちゃんを観てから有くんに行ったから、ふたつを合わせて有珠って気がつくのにちょっと時間がかかったさ。

IMG_4344.jpg
レッキの時にSS10のゴール近くで観た景色。羊蹄山が何とも言えないいい感じだね。でもこれをバックにしては撮れなかったんだな。逆走にしてくれると撮れるのかもしれないけどね。
このステージでクルマを修理していたのが、
IMG_4340.jpg
メディア仲間の山口貴利。数年前までは一緒にホコリを浴びていたのに、最近はラリードライバーとして会うことばかりだね。
HR8A4985_20130719000602.jpg
今大会はJN3に出場して、御覧のトラブルでレッキが不十分でも完走していたよ。

QL8Y2631.jpg
全日本戦では共同記者会見があるんだ。これは誰でも見学が出来て、毎戦各クラスから選出されたクルーが呼び出されているんだけど、今回は北海道にゆかりのある選手が呼ばれていたね。
HR8A5580.jpg
JN4からは、北海道のチャンピオンにもなったことがある桑田幸典/澤田耕一。桑田は北大自動車部出身だし、選ばれたのは当然かな。
HR8A8226.jpg
JN3からは、昨年のこの大会で優勝した村田孝介/平山真理。真理さんの
「進化した村田を見て下さい」
っていう言葉が印象的だったね。
HR8A0800.jpg
JN1からは、室工大出身の宇田圭佑/石川恭啓。1300ccデミオのデビュー戦だった久万高原で優勝したから期待していたんだけど、SS9で姿を消しちゃったね。
HR8A4570.jpg
順番は入れ替わったけど、JN2の高橋悟志/箕作裕子。ごめん、なんで選ばれたか覚えていないわ。

HR8A4025.jpg
午後7時からはセレモニアルスタート。
QL8Y2670.jpg
温泉地らしく浴衣姿のお姉さんも見送ってくれていますよ。


HR8A4071.jpg
今年も00カーは渡辺 潤が務め(悪い、コドラの名前を聞いてなかった)、
HR8A4589.jpg
0カーのドライバーは新井敏弘でコドラは竹下紀子。久万高原に続く2回目のコンビだね。このカラーリングは今年のERCに参戦するマシンと同じなんだって。
HR8A4076.jpg
川渡りの場所で1枚目に撮ったのが、このカット。
HR8A4082.jpg
で、川渡。
HR8A5482.jpg
そして、最終SSで撮ったのがこれなんだけど、コドラがペースノートを読むタイミングが遅れてこうなったんだって。のりぴーが恐縮していたよ。

北海道の選手では
HR8A7701.jpg
前戦の福島で転倒したために、群馬からマシンをレンタルして出場してきた田中伸幸/遠山裕美子だったけど、SS7でエンジントラブルでリタイアしてしまった。
HR8A3881_20130719001304.jpg
1週間前に千歳のダートラ場で休みなく走っていたのに残念だったね。

リタイア繋がり(無理やりだね)だと、8年振りに全日本戦に出場した山田健一/大楽 敬が、SS2でコースアウトでリタイアしちゃった。川渡で待っていたのに来なくて、北海道チャンピオンとして全日本にどこまで絡めるか期待していたんだけどね。リザルトブックのリタイア一覧のトップに名前が書かれていたんだけど、
HR8A5615.jpg
HR8A4738.jpg
Day2でリスタートで出走したから写真があるけど、これがなければHR8A4062.jpgセレモニアルの写真しかなかったから、いなかったことにする気だったんだけどね。
サービスは大変だったらしいけど、オイラは走りの写真が撮れたから満足したよ。

もうひとりは
HR8A4179.jpg
SS2の川渡でラジエターを破損して、ゴール後にリタイアしてしまった寺尾 基/岡 直貴。寺尾さんに
「抑えていたよね」
と聞かれて、
「うん」
と答えていたけど、写真を見るとブレーキでフロントが下がって川に入っちゃっているんじゃないかな。だからモロにラジエターに負担が掛かったと思うんだけどね。

他にも
HR8A1884.jpg
くまもんで人気の中西昌人のコドラを務めている北川紗衣も今は道民。SS11でリタイアしちゃったね。

いまは北海道に住んでいないけど、
HR8A5103.jpg
2010年まで道内戦を走っていた中西貴晃が、川村貴宣のコドラで出場してきたけど、久々に会っても変わってなかったな。


道産子の活躍は、
HR8A4059.jpg
HR8A5692.jpgHR8A4828.jpg
JN4の10位でゴールした井土卓治/佐々木尊。昨年も完走しているから、これで完走率が上がったね。

HR8A6428.jpg
HR8A5742.jpgHR8A4907.jpg
これがデビュー戦という大矢英美を乗せて昨年のリベンジを果たした松倉拓郎は、JN3の6位でゴール。サービスで結婚の話を聞いた時にはオイラもフリーズしてしまったけど、本人のブログによるとSSを走り切った後のリエゾンでプロポーズしたようだよ。おめでとう、デミさん。

HR8A5878.jpg
全日本ラリー初挑戦の永井秀治/南出 司は、JN2の9位でゴール。このクルーにラリー会場で会うのは2度目だと思うけど、頑張ったよね。

おまけですが
HR8A9550.jpg
札幌ナンバーのCJミラージュが。ドライバーが筒井克彦でコドラが石田裕一の全日本レギュラー選手。
IMG_4218.jpg
『CJでそこまでする?』って聞こえてきそうなロールケージが入っているクルマだったよ。


QL8Y2750.jpg
ラリーパークがあるっていうから行ってみたけど、ギャラリーがいなくてさ。数十分前まではたくさんいたんだけど、みんなギャラステに行ってしまって、関係者が多くいるようななかインタビューしていたよ。来年はもっとラリーパークを宣伝しようね。


全日本の結果は、
HR8A4615.jpg
JN4で優勝した勝田範彦/足立さやか。
HR8A4104.jpg
JN4で2位の奴田原文雄/佐藤忠宜。
HR8A4626.jpg
JN4で3位の石田正史/宮城孝仁。

HR8A4761.jpg
JN3で優勝した横尾芳則/船木一祥。
HR8A4796.jpg
JN3で2位の香川秀樹/浦 雅史。
HR8A4841.jpg
JN3で3位の小倉雅俊/木村裕介。

HR8A4758.jpg
JN2で優勝した川名 賢/小坂典嵩。
HR8A3884.jpg
JN2で2位の天野智之/井上裕紀子。
HR8A5723_20130719003241.jpg
JN2で3位の岡田孝一/漆戸あゆみ。

HR8A0658.jpg
JN1で優勝した松岡竜也/縄田幸裕。
HR8A5047.jpg
JN1で2位の葛西一省/安田弘美。


最後に問題です。
QL8Y2700.jpg
これは誰でしょう?


あっ、忘れていた。
HR8A5475.jpg
スウィーパーのドライバーは坂 明彦でコドラは中谷 篤の、1988年ツール・ド・ミカサの優勝コンビ。ふるっ!


スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/07/19(金) 00:35:20|
  2. おっちゃんのメディアレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/388-76b87c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。