FC2ブログ

北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

おっちゃんの独り言 第82回

おっちゃんの独り言 第82回


世の中は大型連休に突入したけど、みんな休日を満喫しているかな? 4月も終わりだっていうのに、オホーツク方面では雪が降って何十センチも積っているところもあるし、札幌でも雨が降って日中の最高気温が7度しかなかったりと、とても外に出る気持ちにはなれないね。週間予報もパッとしないようだし、どうしようか悩んでしまうんじゃないかな。
そのゴールデンウイークが終わると、いよいよ北海道ラリーシリーズの第3戦『Super Tarmac 2013』だね。
世間では『スパタマ』って、なんかのメニューみたいに呼んでいるけど、そのスパタマのエントリーが4月26日までだったっていうのは忘れてないよね。いつもは一週間前とかが締め切りだから、まだのんびり構えていた人もいたんじゃない。そこでエントリー状況を探ってみたんだけど、主催クラブから正式に発表されたものじゃないから、多少変更があるだろうね。

QL8Y5756.jpg
チャンピオンCクラスには7台が確認されるよ。最近のターマック戦では多いんじゃないかな。その中に、昨年の噂話で書いた高山智敬/高岸和史の名前もあるね。このラリーからいよいよ復帰してくるようだから楽しみだね。
それに比べてチャンピオンBクラスに、名前がひとりもいないのは寂しいね。まだ確定のエントリーリストじゃないけど、3戦連続のクラス不成立となってしまうのかな。
チャンピオンAクラスには、もちろんターマックスペシャリストの馬渕貴則/島田憲二の名前があるんだけど、並んで確認できるのが和田 誠/宗片さおりのヴィッツだよ。これも噂話のネタにしたことだけど、和田が2008年のEZO戦以来となるターマックに顔を出してくるね。馬渕vs和田の対決、舗装路だけどグラベルで負け知らずの和田がどう戦うかが見もののひとつだね。もうひとり高篠孝介も北海道シリーズに復帰してくるようだよ。ただ高篠の参戦計画はいろいろと変更があるようで、以降の予定は本人に確認してみるよ。

QL8Y6113.jpg
今年も青沼達也の名前が見えるね。昨年は全SSで1番時計を出されてしまったけど、今年は一矢を報いてほしいね。このクラスで面白いのは、チャンピオンCクラスは新旧が揃うランサーばかりだけど、青沼のランサー以外はみんなインプレッサということだね。藤上 亘が東京に転勤して北海道を離れてしまったために、ジュニアCクラスは益々インプレッサ色が濃くなっちゃうのかな。
ジュニアBクラスには聞き慣れない名前を発見。第2戦ではコドラで参加していた、エドモンド二平がドライバーデビューするようだね。彼のお兄ちゃんもドライバーで走っていたけど、最近見かけないね。どうしちゃったんだろういっぺいちゃん。
冬は宮坂淳一の1台が出走していたジュニアAクラスだけど、パセオの佐藤博信の名前が連なっているぞ。冬にパセオがジュニアAクラスでは走れる話はしたけど、まさか佐藤本人がエントリーしてくるとは。宮坂がチャンピオンAとのタイム差を見ながらモチベーションを維持していたって言ってたけど、佐藤もその手で来るのかな。どうなの熊殺しくん。

昨年は1台も走らなかった軽カーだけど、とりあえず3台はいるようだね。ただ、オイラの聞いている名前が無いから漏れているのかな。

正式なエントリーリストが出るのが楽しみだけど、今年は30台以上が集まってほしいね。
その前にオイラはラリーセミナーにお邪魔してくるよ。


スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/04/28(日) 18:52:37|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/363-cdd69842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)