FC2ブログ

北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

おっちゃんの独り言 第78回

おっちゃんの独り言 第78回


青キップ

部屋であるモノを探していたら、こんなモノが出てきたよ。
物持がいいというか、片付けていないというか。
オイラが初めて切られたキップです。
交通反則告知書・免許証保管証って言うんだね。
今年で免許証を交付されて35年。キップを切られたのは両手で数えれる程しかないから優等生と言えるんじゃない? いまは立派なゴールド免許だしさ。

このキップを切られた時のことは良く覚えているよ。
人生初だったしね。
いつもの通勤路で、信号機のあるT字路交差点を『どん突き左』で曲がったらお巡りさんに止められて、
「いま信号無視しましたね」
ってなことを言われて捕まったんだけど、いやぁーまいったね。ちょくちょく居たんだよね、ここには。近くに交番もあったしさ。知っていたんだよ、警官が立っていることがあるってね。
でも、あの日は運が悪い方向に動いていたんだね。
いつも通っていて信号が直前で変わることってなかったのに、この日は神様がいたずらしたんだね。オイラは悪いことしてないのに。スピードはちょっと制限速度をオーバーしていたけど、信号が変わるときには止まる気が無かったんじゃないかな。たぶん信号は黄色か赤だったと思うよ。キップには黄色の欄に印が付いているけど、お巡りさんは許すつもりは無かったんだろうね。もちろんオイラは
「いまは青でしたよ」
って決まり文句を言い返したと思うけど、問答無用で交番に連れて行かれてさ。ものの数分でキップを切られちゃったというわけ。キップにも書かれているけど、反則日時が5時50分ごろで、告知・交付日時が6時02分ってあるから、ものの12分。交番までの移動を考えると、10分も無かったんだから、お巡りさんは聴く耳は持ってくれていなかったということだよね。
っていうか、今だと食い下がるんだろけど、まだ19歳だったし(オイラも若かったね)、あの頃は警察が怖かったからね。今でも警官やパトカーを見ると悪いこともしてないのにドキッとすることがあるんだけど、最近の警察って優しくなったよね。そう感じるだけかな。悪いことをしていないからか、優しい口調で話してくれるよ。そんなにお巡りさんと話をすることは無いけどね。

『食い下がる』で思い出したんだけど、むかし芦別のラリーに行くときに道央自動車道の三笠インターで光電管の速度取締をしていたことがあってさ。まんまと引っ掛かってしまったんだけど、その時オイラは寝坊しちゃって
「行きはいいから帰りに運転して」
と言われて助手席に座っていたんだよ。オイラのせいでちょっと急いでいたのは確かだけど、赤旗を出されるまで気が付かなかったからね。というのも、レーダー探知機がウンともスンとも鳴らなくて、赤旗が出た時はふたりで顔を見合わせて、
「鳴らなかったよね」
って言ったのを覚えているよ。でも、後の祭りだったね。買ったばかりの探知機が鳴らなかったんだもの、しっかり速度超過(ってキップに書いているよ)で捕まってしまったんだ。でも、それからが潔かったね。
「急いでいるからここでいいよ」
と、パトカーの屋根の上でサインしちゃって、あっさりとキップを受け取ってきたから。それでなきゃ、捕まった人が乗っている(この日は入れ食いだったんじゃない)3台のパトカーでどれかが開くまで待ってなきゃならないし、パトカーに乗ったからって違反が軽減される訳では無いだろうからね。まっ、言い訳だけは出来るか。
男はこうでなきゃいけないと思ったね。出来てないけどさ。


暦では春なんだけど、札幌の積雪はいまだに1メートルを超えているし、いつになったら春が来るかわからないけど、
IMG_1999.jpg
こんなのや
IMG_1901.jpg
こんなのが増えるから気を付けないとね。


あっ、探し物はまだ見つかってないよ。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/03/17(日) 19:04:25|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/355-0b3f6718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)