FC2ブログ

北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

10/01/24 北海道ブリザードラリー2010 おっちゃん風ラリーレポート その3

ラリーレポートPart3(おっちゃん風)

レポートの最後は2WD1.5シリーズですよ。
北海道ブリザードラリー2010
2WD1.5シリーズ

「やっと勝てた」茂樹さんが1.5で初優勝
写真29

北海道ラリーシリーズのレギュラードライバーでは最年長になってしまった茂樹さん。

昨年からクラスが設定された2WD1.5。
1年が経ったこのクラスに移ってくる選手もいるようで、オイラが知っているだけでも、コルトの新車で参戦の準備をしている馬渕(貴則)くんや、今回は不参加だったけど昨年のBクラスチャンピオンの佐々木(博未)くんがヴィッツを完成させているし、あっくん(南 篤典)もすでにヴィッツを買っているからラリー車の仕上がるのを待つだけ。
昨年からの選手達と合わせると、今年はさらにおもしろい戦いが繰り広げられそうだね。

年明けにオイラの耳に入ってきたのが「(佐藤)茂樹さんがヴィッツを買った」というウワサ。
「やるなぁ~、オヤジもヴィッツかい」ということで、スタート前に真相を聞きにいったら、オイラの顔をジーっと見てひとこと「やめた」との返事が。いまの世の中がそうさせたみたいです。
その茂樹さんがSS1でベストタイムを出してきた。
昨年の最終戦・最終SSでベストを出しているから、年をまたいでの連続ということだね。
「今年はまだレビンでやりたいことがあるから」と、レビンの戦闘力を上げようという狙いがあるみたいだ。
SS2は、このクラスの初代女王となったのりぴー(竹下紀子)が、2番手タイムの中西(貴晃)くんをコンマ差ながら抑えてベストを出して茂樹さんを逆転することに成功した。
ただ、オイラに「どう?」って聞いてきたぐらいだから、走りに迷いがあったのかな。
SS3は和田(誠)くんがトップを奪うが、のりぴーの首位の座は揺るがないものになっていた。
しかしSS4、立ち往生しているクルマを排除してクリアになったコースで、あろうことかのりぴーがスタックしてしまいトップから滑り落ちてしまうどころか、優勝も雪煙りとともに消えてしまった。
SS4で2度目のトップタイムを出した茂樹さんが首位に返り咲いて、残すSSは2本となった。
SS5&6は、守るものはなくなったのりぴーがチャンピオンCクラスにも匹敵する驚異のタイムを出すが、すべては後の祭となってしまっている。
セカンドベストは和田くんに奪われてしまったものの、最後まで逆転されることなく茂樹さんが2WD1.5の初優勝に輝いた。

写真18
2WD1.5優勝 佐藤茂樹/近添幸司
「やっと勝てた」の次に出てきた言葉が「次もたけのり(のりぴーのことね)に最後の走りをされたらやばいね」だった茂樹さん。次戦はどうなる?

写真19
2WD1.52位 和田 誠/宗方さおり
出足のタイムが最後まで尾を引いてしまった和田くん。SS3から追い上げたけど届かなかった。

写真30
竹下紀子/脇屋知子
スタックした後の走りはこんな感じだったのりぴー。


クローズドクラス(Rally Do!に協賛してくれたメンバーです)
32.jpg
北倉裕介/米山正也
33.jpg
惣田政樹/まのめっち
34.jpg
宮崎恵一郎/高野安彦
35.jpg
猿川 仁/加藤孝輔
45.jpg
米屋賢吾/岩渕亜子
47.jpg
假屋洋人/假屋 徹
49.jpg
渕別府拓也/齋藤雅俊
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/02/09(火) 17:15:38|
  2. JMRC北海道ラリーシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/34-5d98afb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)