FC2ブログ

北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

おっちゃんのメディアレポート オールスターその3

おっちゃんのメディアレポート

[オールスター&北海道ラリーシリーズ第7戦編その3]


セクション2、SS6本で競われたジュニア&k-Carクラス。それでも9.90km1本を含む30km以上のスペシャルステージが用意されていたのだから、勝負を楽しむには十分だったんじゃないかな。

HR8A3458.jpg
田中健一/佐野公彦、
HR8A3572.jpg
村里尚太郎/鈴木一生、
HR8A3497.jpg
釜澤 亮/高橋和雅、
HR8A3513.jpg
藤澤和弘/加藤孝輔の4クルーにシリーズチャンピオンの権利が絞られたジュニアCクラス。ドライバーだけでなく、コドラのタイトルもこの4人に可能性があるとなると、ふたり揃ってタイトルが欲しくなるんだけど、そこに、2009年に北海道ジュニアチャンピオンに輝いている木村公二が
「北海道が恋しくて」
と現れたから、簡単には勝てなくなった。
SS1こそ釜澤/高橋にコンマ差でトップを奪われたけど、SS2では2番手の釜澤に6秒もの大差を付けて
HR8A2716.jpg
木村/安岡 徹が逆転で首位に躍り出た。
「リストリクターが付いてないんでこのクラスにしたんです」
という木村は、続くSS3,4とベストタイムを出し、終わってみると北海道のジュニア戦士を30秒も抑えつけて優勝をさらっていった。
2位になった釜澤/高橋は、3戦連続で満点を獲得してシリーズチャンピオンを決めて、来年はステップアップしてチャンピオンシリーズに出てくると宣言したから、シーズンオフは特訓しないと勝負に加えてくれないぞ。
HR8A2761.jpg
藤澤の最終SSでのフライングで3位が転がり込んできた和氣嵩暁/白尾 泰。
藤澤も
「何でスタートしてしまったか分からない」
と、何度もオンボード映像を確認していたが、確かにスタートシグナルがグリーンになる前に動いている。2年連続のシリーズ制覇には勝つしかなかった藤澤/加藤だったが、このフライングで3位を棒に振ってしまっている。
HR8A3561_20121027234625.jpg
初出場の中川素美をコドラに迎えた篠木雄一郎が5位。
なかなかタイムが出ない田中/佐野は
HR8A3482.jpg
最終SSでもミスが出てしまって6位でのゴールで終わった。
HR8A3576.jpg
今年ジュニアクラスでは初ラリーとなった後藤琢匡/渡會康広が7位。
HR8A3602.jpg
今回が初めてのラリー参戦(違ったらゴメンなさい)となった林 嘉寿彦/飯田真也が8位。
トラブルで上位に食い込めなかった
HR8A2750.jpg
大橋 渡/陶山 護と
HR8A2684.jpg
村里尚太郎/鈴木一生が9位10位で完走して、リタイアが1台もいなかったのは良かったね。


毎回優勝者が入れ替わっているBクラス。今シーズン最高となる8台のエントリーがあったので可能性は十分にあると言えるんじゃないかな。
SS1から速さを見せたのが
HR8A2823.jpg
2010年のエゾサマーラリーにMR2で出場している川村康輔/坂本樹一朗。このCC4Aミラージュは、昨年松倉拓郎が冬に乗っていたクルマでシリーズ制覇に一役買っていたやつだ。
その川村に食らいついていこうとしていたのが
HR8A2785.jpg
佐々木良太/マッチョン。SSが2本終了した時点で2番手につけるが、川村/坂本には11秒も離されてしまっている。シリーズチャンピオンを狙っている佐々木/マッチョンだが、ポイント争いをしている山口夫婦よりは上でゴールしなければいけない。
セクション1が終わって、川村/坂本、佐々木/マッチョン、須藤大介/渡口 翼の順でトップ3が構成された。
しかし、SS4になって佐々木/マッチョンが出遅れて、ここでベストタイムを奪った
HR8A2814.jpg
須藤/渡口が2番手に、
HR8A3765.jpg
2番時計のホシクン/田邊龍太が3番手に浮上した。

結果は、
HR8A3725_20121027235322.jpg
川村/坂本が前半の貯金で逃げ切り、今シーズン7人目のウイナーに輝き、2位は須藤/渡口、3位にホシクン/田邊と続いた。

HR8A3744_20121027235322.jpg
5位は二ツ川啓輔/遠藤 誠が入り、
HR8A3652_20121027235321.jpg
6位は俣野 実/吉野康久。
HR8A3672.jpg
7位が最上高宏/河野 功、
HR8A2776.jpg
8位で完走した山口昌洋/山口美由紀の夫婦はシリーズを取ることが出来なかった。


2台が参加したK-Carクラス。
シリーズを決めた小野太一/小川貴博と、ラリー初参加の阿部敬珠/岩渕亜子の勝った負けたが繰り広げられて、
HR8A3797.jpg
小野/小川が最終SSで再度トップを奪い返して今季3勝目をかざった。



スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/10/27(土) 23:58:22|
  2. おっちゃんのメディアレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/307-1def78dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)