北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

メカニックの勝手に言わせて 1回目のサービス

メカニックの勝手に言わせて 1回目のサービス


先日行われた「スーパーターマック2012」。
今年は大門もサービス員として陸別まで行ってまいりました 。

こんにちは、大門です。
今回は選手側でなくサポートするサービスの人たちが、ラリーにどーんな感じで関わっているのかお伝えしたいと思います。
僕が走るのはちょっと待っててください。

5月12日、当日は曇りからのスタート 。
5時半には選手がコテージを出発し 、受付を済ませてレッキへと向かいます 。
サービスは陸別サーキット向かいの駐車場で展開するため、テントを建てて選手たちがレッキから帰ってくるのをお出迎えします。

おっ、会場を見渡すといつもネタを提供してくれる「マロン」を発見。
練習で派手に車をぶつけたらしいけど、
見てみるといつも通りのベコベコのミラージュで、何が変わったか判りません。
PAP_0120.jpg
とりあえず記念撮影っと、
PAP_0119.jpg
タイヤはラーメンタイヤ。良いタイヤですね。履いたこと無いけど。

おっ、こちらはヤマケンランサーですねぇ。
IMG_0088.jpg
コドラは早くも車に乗り込みイメトレに余念がありません。
リラックスした表情はベテランを感じさせます。

そんな感じでラリーも始まり、選手たちは時間になるとSSへとスタートしていきます。「頑張っていってらっしゃい! 」

見届けも適当にテントに戻ってみると、
IMG_0093.jpg
土佐犬の「司」を発見。
高知の龍河洞から北海道に連れられて来たようです。

さて選手たちが居なくなったので個人的散策タイムになり、次のサービスまでの間ですが辺りを見回します。

IMG_0100.jpg
カラスですね・・・。
ヤマケンさんの朝ごはんを食べたカラスです。
おなかも満たされ満足げな表情です。
IMG_0101.jpg
すぐ近くには雪上車。“これで極限の地を”なんて想像をしてたら、数十分で選手たちが戻ってくる時間になってしまった。
「帰ってくるの早すぎだろう~」
って何度つぶやいたことか。
IMG_0096.jpg IMG_0102.jpg
で、司もお出迎えの様子です。

会場に戻ってくると
IMG_0105.jpg
「タイムが」
とか
IMG_0109.jpg
「タイヤがー」
とみんなでワイワイしてますね。
IMG_0114.jpg IMG_0116.jpg IMG_0121.jpg IMG_0122.jpg
タイヤですがクラスによってレギュレーションはあれど、意外と皆さんバラバラです。ま、良いタイヤを履いたからって速いわけじゃないですけどね。へへ・・・。

また選手たちが居なくなったら散策。
「サービス回数多すぎ」
って心で思いながらも
IMG_0104.jpg
陸別サーキットにATV! 面白そうなんて思いながら、
IMG_0124.jpg
一日が流れていくわけですね。

そう、サービス日記なのにサービスに触れてませんでしたね。
ここでサービス員の活躍をお見せしたいと思います。

IMG_0127.jpg
選手たちが戻ってくると一気に集中して作業開始。
破損した場合は時間内に出来る限り修理。
IMG_0128.jpg
基本タイヤ選択、
IMG_0129.jpg
各部増し締め、ブレーキエア抜き、清掃等です。
IMG_0126.jpg
ピットイン10秒でジャッキアップ、3秒で馬掛け、を目標に、出来る限り安全に3倍時間をかけてやっています。
しょーもない走りで帰ってきた人には、サービス拒否が待っています。

IMG_0130.jpg
サービスの合間ですがマロンです。
どーも反応してしまいます。

今回サービスしたメンバーを紹介していきましょう。
IMG_0092.jpg
まず、Cクラスのヤマケンさんペア。
本人曰く中盤のタイヤ選択を誤ったようですが、朝食を食べ損ねた影響が出たのでしょうか?
カラスを見つけたら石でも投げてやりましょう。

ジュニアC。
IMG_0103.jpg
藤澤さんペア。
朝から妖怪退治と意気込んでましたが、妖怪に飲み込まれてしまってました。
途中からは諦めたのか、無難に2位をキープ。

Bクラス。
IMG_0098.jpg
マロンペア。
うちのサービスじゃ無かったです。

ジュニアB。
IMG_0119.jpg
りょーたペア。
本番前にブレーキのエアー抜きをせずに迎えたり、なかなかラリーを舐めてますね。
後半スイッチが入って飛ばし始めましたが時遅く、序盤は地元SPL(スペシャリストね)の陸別の星にやられて、後半は無名の室工大に負けるという残念な結果に。
同じクラスにいた山口ペア。
ごめんなさい、写真がありませんでした。
どうやら走りも車も深い悩みの中に入ってしまったようです。
難しい顔を覗かせてますが、ターマックラリーは苦手なようです。

1.5クラス。
南さんペア。南さんも写真がありません。ごめんなさい。
タイヤもラジアルとラリータイヤを持ち込んできましたが、履き替えてみたりもしましたがそれほど良い結果とはならなかったようです。
迷いが見え隠れするラリーに。

皆さん全員、根本的に練習不足なようです。
ラリー当日を迎えた以上、今更ですが。

ラリー中一日に数回サービスに戻ってくるのですが、最終サービス辺りになると選手の走りが微妙だったり、サービスの人間の気分が乗らないとテントを撤去し帰り支度されます。周りからは「早すぎだろう」と声が漏れてきたとか。

IMG_0134.jpg
これがその写真です。
サービスに戻ってきた選手が青空で椅子だけ残されているという事態。選手とサービス員の呼吸とやる気の葛藤が見え隠れしてますね。


最終サービスで選手を送り出せばサービスは片付けの開始。
そのうちSSを走り終わった選手も帰って、走りや順位など雑談タイムで勝敗を楽しんでます。

気が付けばラリーは表彰式の時間。
IMG_0136.jpg
いつも選手たちを撮るメディアの方々を後ろからパシャ。
IMG_0138.jpg
写す側の人たちですか後ろはがら空きですね。
おっちゃんが大きくて邪魔なんですね。

そんな感じで最後には解散家路に着く訳ですが、家に着くまでがラリーですから気を抜かずに帰ります。
そんな感じで長いサービスの1日が終わります。


選手の皆様がたお疲れ様でした。
順位が気になる方はリザルトを見てください。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/31(木) 00:07:15|
  2. メカニックの勝手に言わせて
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/248-858e4d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【メカニックの勝手に言わせて 1回目のサービス】

メカニックの勝手に言わせて 1回目のサービス先日行われた「スーパーターマック2012」。 今年は大門もサービス員として陸別まで行ってまいりました 。こんにちは、大門です。今回は選手側でなくサポートするサービスの人たちが、ラリーにどーんな感じで関わっている...
  1. 2012/05/31(木) 00:53:26 |
  2. まとめwoネタ速neo

FC2Ad