FC2ブログ

北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

おっちゃんの独り言第六回~2009オールスターラリーin近畿THE MORE

おっちゃんの独り言 第6回
2009オールスターラリーin近畿THE MORE


パソコンが駄々をこねちゃって、1週間ほどデジタルな生活から遠ざかっていたのよ。古いパソコンを立ち上げてみたものの数か月前にリフレッシュしたもんだから、アドレスは全部消えているし、画像を処理するフォトショップもさよならしているから、なぁ~んにも手をつけれなくてさ、オールスターラリーの報告も出来なかったんですよ。
遅くなっちゃたけど、オールスターの話などをしますか。
今大会は、近畿にいるマクリンを入れて北海道代表で参加するのが5台。昨年の四国大会まで毎年1台の参戦を考えると、いっきに台数が増えたよね。オイラがオールスターラリーにお邪魔するのは昨年に続いて2回目だけど、会場となった滋賀県の余呉っていうとこが、敦賀でフェリーを降りてコンビニやガソリンスタンドに寄っても1時間ちょっとで行けちゃうんだから、昨年よりはすっごく楽でさ、フェリーに乗っている時間があるけど、あっという間に着いちゃったんだよね。近畿には行きやすいってことかな。ま、オイラは助手席に乗っているだけだからどこに行っても楽だけどね。
写真00 フェリー
苫小牧東港から福井県の敦賀に行く新日本海フェリーで北海道を脱出。この時期の日本海ということで、揺れることを覚悟していたけど快適な海の旅だったよ。
写真00-2-1 フェリーの中でのハギ
写真00-2-2 フェリーの中での真ちゃん
フェリーの中で4Fの右プロムナードでたたずんでいたハギと、4Fの左プロムナードで読書中に携帯で話していた真ちゃん。どちらも午後4時頃で、同じ時間に同じようなことをしていたこのふたりにコンビ愛(?)を見ました。
写真00-3
車両甲板でウロウロしているのはオイラ達だけ。それにしてもこの時期はお客さんがいませんね。
写真00-4
敦賀に着岸して乗降口が開く様子を見ている道産子ラリースト達。一番興味を持っていたのはハギかな。

余呉での宿泊は、選手と一緒にウッディパル余呉っていうとこのコテージに泊ったんだけど、ここがナントいっていいのやら。TVもなければ部屋も分かれていない、電子レンジもなければガスコンロすらない、おまけにかめむしだかが大量に発生していて、コテージってあんなものなのかね。ただコンセントだけはたくさんあったよ。ブレーカーで5回路もあったも。部屋のいたるところにコンセントがあって、TVからなにからすべて持ち込めってことかな。いつも使わせていただいている陸別の銀河の森コテージ村が素晴らしいっていうのがよ~くわかったね。これからもよろしくね、銀河の森コテージさん。
写真01 ウッディパル余呉のコテージ
宿泊した12人用風呂付のコテージ。名前はスイセン。ちなみにフェリーもすいせんでした。

土曜日はレッキの日で、オイラはPM3:00からメディアブリーフィングだったんだけど、朝からサービスパークを徘徊して知っている顔を見つけてはお話タイムで時間をつぶしていたのね。午後からはセキネンをサービスに残して滋賀のカメラマン仲間に強引に観光案内をさせてしまってさ。ネットで調べたら近くに菅山寺っていう古いお寺があるっていうんで連れて行ってもらっちゃったのよ。「林道を車で登って、終点から徒歩で15分下れば・・・」って書いていたから軽い気持ちで行ったら、本州の山道は急だったよ。歩いて下るのも大変だったけど、帰りの登りもしんどくてさ、歳には勝てないっていうより体重がありすぎるんだね。おまけにパンフレットに出ていた山門っていうのを見てくるのを忘れてがっかりしたよ。オイラが悪いんだけどね。今度行ったときは山門だけでも見たいね。
写真02 サービスパーク
土曜日のサービスパーク。
写真03 菅山寺
山の中にひっそりとたたずむ菅山寺。いまは住職とかいないけど、こんなに古いお寺って北海道には無いよね。
写真04 スキー場からの眺め
菅山寺に行く林道から見たウッディパル余呉。真ん中よりちょっと右の木の無いところがサービスパーク。

3時過ぎにメディアのレッキをしたけど、思っていたよりはいい道だったよね。ただ、ストレートと呼べるところがほとんどないから、アベレージは低くなってしまうんじゃないかな。北海道にもこんな林道があるんだろうけど、いまは使わないよね。しかも枝道がないからくるまを止めれるところが限られるし、オイラたちの立ち位置も少なくてさ、北海道ってそんなところも恵まれているのかなって思っちゃうよ。今回はデイラリーだったけど、滋賀は歴史があるから、SSで使った林道でも落ち武者の甲冑(かっちゅう)の音が夜になると聞こえるらしくてさ。チョット聞いてみたい気もするけど、ナイトラリーだとオイラはコースに行けなかったよね。
写真05 林道
SS2、4、6で使われた林道。撮影は土曜日に選手のレッキが終わった後です。
写真06 城跡
林道の途中にあった城跡の看板。こんなのも山の中にあるんだね。歴史を感じるよ。

昨年はゴールしてから表彰式&懇親会があったけど、今年は土曜日の夜に懇親会があって思うように飲めなかった選手もいたんだろうね。というより、ビールも足りなかったし、予想通りに肉もなくなってさ。北海道から持参したラム肉を出した時には好評で、しまいには「自分たちのところで焼くからそのままちょうだい」なんていう人もいたよ。ラムは臭いから食べないなんて嘘のようだったね。ラリーストはなんでも食えっていうことかな。たれはもちろん「ベルの成吉思汗たれ」を持って行きましたよ。
写真07 懇親会会場
懇親会の会場は屋根はあるけど壁がないところで、オフシャルの手作りでブルーシートの横幕が張られていました。これだけでも寒さを凌げたよ。
写真08 懇親会での北海道選手たち
懇親会での北海道勢。ラム肉が人気だったときの写真は残念ながら・・・。

前置きが長くなったので、そろそろ本題のラリーに行きますか。
っていっても、
写真と動画を観てください。よろしければラリーの全体図もね。
zentai.jpg
SS1は6,43kmの池原-A。いよいよオールスターラリーがスタートですよ。
SS1のハギ/真ちゃん 
写真09 SS1のハギ
いつものハギの走りのようだったけど、タイムを見る限り滋賀の林道には合わなかったようだね。写真はいつものハギの姿勢ですけど。

SS1のやまけん/たいちゃん 
写真10 SS1のやまけん
オイラのところに来た時はすでにバーストしていたやまけん。ファインダーに見えた時は「エッ!」って思っちゃった。オールスターは甘くないね。
SS1のマクリン/阪口くん 
写真11-1 SS1のマクリン
リヤバンパーを落としオイラの前に現れたマクリン。SS1でリタイアしていたとはSS5の帰りにランサーが落ちているのを見るまで知らなかったよ。近畿でよーく修業をしなさい。
写真11-2
SS5の帰りにマクリンの乗っていたランサーを発見。

SS1ののりぴー/けーこちゃん 
写真12 SS1ののりぴー
趣味が合うって話題に事欠かないんだろうけど、レッキでは笑いすぎていたようですよ。違う意味でオールスターを楽しんでいたふたりだったように見えた。

SS1のわだくん/むねかたさん 
写真13 SS1のわだくん
スタート地点の上りがきつくて「スタートだけで四駆に2秒は負けるよ」っていっていたわだくん。クラス3番時計では不満かな。


SS2は5,80kmの中之郷。ここの林道はスタートとゴールがいっしょで3回走りました。


SS3は4,75kmの池原-B。スタート地点はSS1と同じで、1,6km地点のT字路で左に行きました。ちなみにSS1はT字路を右。
SS3のハギ/真ちゃん 
写真14 SS3のハギ
このカットの次の次の写真でバーストしているのがはっきりと写っていたハギ。このランサーの走っている姿はこれが最後に・・・。

SS3のやまけん/たいちゃん 
写真15 SS3のやまけん
今回は3回撮影したけど、すべて左コーナーだったんだよね。やまけんがあまり見られたくないほうがメインに来ちゃったよ。だから正面のカットでゆるして。

SS3のわだくん/むねかたさん 
写真16 SS3のわだくん
ここのコーナーは速かったと思ったら、やはりクラストップのタイムをマークしていたんだね。北海道の意地を見せてくれたよね。


のりぴーごめんなさい。SS3の写真と動画がないのよ。なぜかなぁ(笑)。


SS2のリピートとなるSS4でハギがラリー人生初のクラッシュ。昨年のオールスターでやまけんがハギのランサーをレンタルしてSS4でリタイアだったので、「このランサーはオールスターではSS4で終わる運命だったんだ」ということで決着。ほんまかいな。ここのSSではのりぴーが最下位のタイムでリザルトに載っているけど、本人が「1分間違っているからね」って言ってきたのでここで書いておきます。


SS5は8,01kmの小谷。3台になってしまった北海道勢。残りあと2本です。
SS5のやまけん/たいちゃん 
写真17 SS5のやまけん
「ちょっとインすぎない」って思ったけど、タイムを出している人の写真を見直してみるとインを離していなかったね。でも姿勢が違うような・・・。

SS5のわだくん/むねかたさん 
写真18 SS5のわだくん
SS3以外はヴィヴィオとミラの後塵を浴びてしまって、クラス3番手のタイムでは納得しないよね。ただ、わだくんのヴィッツ、いや、正確にいうとむなかたさんのヴィッツはサービスパークでも注目を集めてましたね。

SS5ののりぴー/けーこちゃん
写真19 SS5ののりぴー
「腕が疲れた」っていってたのりぴー。SS5はクラス5番手のタイムを出したけど、この時もしんどかったのかな。



SS6は3回目の中之郷。ここで2005年北海道チャンピオンだったくわだが4回目のベストタイムをマーク。SS1から総合1位の座を明け渡さないで2009オールスターラリーのチャンピオンになりました。おめでとう、くわだ。特別にSS1の動画を載せちゃいます。



今回のオールスターラリーでも北海道の実力を出せないで終わってしまったから、来年こそは頑張ろうね。
で、山から運ばれてきたハギのランサー。この時は牽引して札幌に帰るとは思ってもいませんでした。最後に北海道の底力を見せつけれたかな。
写真20

今回はこれでバイバイ。
スポンサーサイト



テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/12/14(月) 01:16:32|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/21-1948d8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)