北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

北海道ブリザードラリー2012 2WD1.5&K-Carクラスレポート

北海道ブリザードラリー2012 2WD1.5&K-Carクラスレポート

今年は北海道でも局地的に大雪になっている。ラリーの開催地の千歳も例年より多いような気がするが、その雪が選手の判断を惑わしているようだ。ベテランの佐藤茂樹ですら「路面の上に積雪があって下の状態が分からないし、コースの縁が見えずらい」と、不安を残したレッキとなっていたようだ。
昨年は佐藤博信と宮田 賢が新メンバーに加わった2WD1.5クラスだが、今年は開幕戦から宮坂淳一が参戦してきた。盛り上がりが少し薄れてきたように映るこのクラス、新加入の選手を交えて競う楽しみを取り戻してもらいたい。

SS1
HR8A5721.jpg
2秒のタイム差で泉 祐悟/小池征寛が今シーズンのファーストステージを制した。
HR8A5714.jpg
2年連続でこのクラスのシリーズチャンピオンに輝いている佐々木博未/松井浩二が2番時計。
HR8A5728.jpg
「SS1を走り出してみると、車の動きが急激に動くかと思えばグリップする箇所もありと、リズムに乗れないままゴール」と、佐々木と同秒で2位を分け合った佐藤/近添幸司。
HR8A5735.jpg
スイフトで参加してきた宮田/小野由美子。

SS2

連続のベストタイムで好調をアピールした泉/小池だったが、思わぬ落とし穴が待っていた。
HR8A5996.jpg
精力的に練習していた佐々木/松井だが、なかなかベストタイムが奪えない。
HR8A6010.jpg
「1本目が終わって『んんん~、どうしたらいいだろう』と悩んでも結論が出ないままで2本目がスタート、ますます車のアクションが大きくなって」と、トップから4秒近く遅れた佐藤/近添が3番時計。

SS3
HR8A6300.jpg
「全然減速する気配がなかった」と、トップを走っていた泉/小池がコースオフ。
HR8A6304.jpg
その横を佐藤/近添が通過する。

「ショックの減衰と車高を見直して、走り方も大幅に修正した」という佐藤/近添がベストタイムで佐々木に1秒差に迫った。
HR8A6291.jpg
3連続のセカンドタイムの佐々木/松井にも悲劇が・・・。

SS4
HR8A6572.jpg
1秒差のトップに立った佐々木/松井だったが、スタートラインでエンジンが止まってしまった。リタイアの原因はバッテリーで、昨年優勝したラリーを落としてしまった。
HR8A6581.jpg
連続のベストタイムで首位を固めた佐藤/近添。
HR8A6885.jpg
「久しぶりの優勝です。周りが潰れていったような感じですが、冬のラリーはコース上に居ることが大事。今回頂いたポイントを大切に使わせていただきたいと思います」と、2年前のこのラリーで優勝して以来の金メダルを手にした。
HR8A6589.jpg
「走り切ったらこの位置でした」と、宮坂/小野が2位に入った。


2年目を迎えたK-Carクラス。初代チャンピオンの岡村 巧が不出走のため、小野太一と古谷憲仁の一騎打ちとなった。ヴィヴィオ好きと知られる古谷は、今シーズンからこのクラスに移籍してきたがヴィヴィオは5代目となるようだ。陸別のターマック戦で壮絶な最期だった先代の姿が記憶に新しい。

SS1
ラリーセミナーを受講しているが全くの初心者コドラ・河野 功を乗せた古谷が、
HR8A5755.jpg
「見た目は地味なイングリップ攻め。踏みが足りないと思いながらも、無駄をするよりはましと言い聞かせて、ほとんど2速ホールドで走り切りました」と、タイムを期待していなかったがベストを出していた。
HR8A5747.jpg
古谷に4秒以上も離されてしまった小野/小川貴博。

SS2
HR8A6051.jpg
「イン側の誰も踏んでいない部分でブレーキングのつもりが、雪山にどっかり突入。モロに雪をかぶってメクラ状態の中、雪を払うこともしないまま右コーナーに。ハンドルを切ってアクセルを踏んで、視界が開けたときには雪山の中でした」と、古谷がコースアウト。でも、その先では小野もコースアウトで止まっていたため、このSSはドローに終わっている。

SS3

「苦手な壁廻りの左フルターンがあるコースレイアウトでしたが、今年はイン側にいっぱいふかふかの雪があってそこそこグリップしました」と、古谷/河野が3連続でベストタイムを出して、小野/小川との差を40秒近くも広げた。

SS4
HR8A6604.jpg
全SSをベストタイムで決めてきた古谷/河野が優勝を決めた。
HR8A6645.jpg
「久し振りに表彰台の真ん中に上がれました。連勝したことがないので、第2戦では刺さらないように頑張ります」と、次戦での活躍を誓った。
HR8A6598.jpg
SS2のことさえなかったら・・・、小野/小川が2位で完走した。


HR8A6039.jpg
オープンクラスには室工大の立桶 薫/田中恭平がラリー初参加。
クローズドクラスには
HR8A5770.jpg
富樫隆治/平畑慶樹。
HR8A5772.jpg
佐藤秀輝/荒川元晴。
HR8A5778.jpg
須田恭一/山崎和政。
HR8A6393.jpg
中川伸昭/阿波一雅。
HR8A6397.jpg
庵  茂/田内民雄
HR8A6402.jpg
北野原吉広/宮本和枝。
HR8A6403.jpg
米屋賢吾/岩渕亜子。



スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/02/07(火) 00:53:49|
  2. JMRC北海道ラリーシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hokkaidorally.blog91.fc2.com/tb.php/204-b3cb8848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad