北海道のラリー情報交換サイト「Rally Do!」ブログ

北海道地区のラリーの情報を幅広くお伝えするブログです。

ラリーセミナーは5月6日

ラリーセミナーは5月6日



QL8Y4238.jpg

3月に告知したから忘れている人もいるかな。
5月6日はラリーセミナーです。
5月1日が申し込みの締め切りになっているので、まだまだ間に合います。
QL8Y4327.jpg
ゴールデンウイークの最終日は陸別へGO!


ラリーセミナーの案内


スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/27(金) 16:26:17|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっちゃんの独り言 第53回

おっちゃんの独り言 第53回


HR8A5906.jpg



第3戦「Super Tarmac 2012」のエントリーを忘れてないかな?
今週の金曜日(27日)が締め切りだぜぇ。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/24(火) 13:38:27|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

byタック
宣伝ありがとうございますm(__)m

byおっちゃん
タックさん:
今日までに来たエントリーを聞いたら、これしか書けなかったよ。

忘れてた! byヨッチ
早速申し込まなきゃ!v-221

byおっちゃん
ヨッチさん:
室蘭方面はたくさんいるのかな?

byヨッチ
室蘭方面そんなにいないのではないでしょうか?
詳細は不明です。。。

byおっちゃん
ヨッチさん:
そんなこと言わないで
たくさん連れてきてください。

コメントを閉じる▲

おっちゃんの独り言 第52回

おっちゃんの独り言 第52回

やっぱり寒かったよ、千歳。
先週はジムカーナにお邪魔して、今日はダートの開幕(シリーズ戦は糠平で始まっているんだけどね)に行って来たんだけど、気温はそれなりでも風が冷たくて、いくら肉襦袢をまとっているオイラでも寒いよ。これじゃあ千歳が嫌いになっちゃうね。
IMG_0230.jpg
ダートの開幕っていうんで期待したけど、エントリーは43台。9台が参加していたミナティ軍団の南出とーさんも
「危機的だね」
と危惧していたけど、ホント、なんとかしなきゃいけないんじゃない。来週のダートラセミナーも台数がいないみたいだしさ。

朝、
「田吾作で間違いないよ」(おっちゃんの独り言の第50回を見てね)
って教えてくれた
QL8Y4738.jpg
きえみちゃん。2戦が終了してのポイントリーダーでJ-1クラスの最終ゼッケンで走ったけど、結果は・・・・、でした。札幌に来ていたようだけどススキノで楽しみすぎたかな。
J-1クラスで優勝したのは
QL8Y4692.jpg
ミナティ軍団のひとり、なかむらくん。初優勝だったよね。おめでとう。

J-2クラスは
QL8Y4762.jpg
やまぐちくん。昨年、一昨年とシリーズポイント表に名前が無かったけど、もしかしてやまぐちくんも初優勝?

いまのメンバーではオイラと一番古い付き合いかもしれない
QL8Y4505_20120422201543.jpg
とーさん。冬は連続の2位だったのに、今回はブービー賞とは。
で、
優勝したのは
QL8Y4856.jpg
開幕3連勝のいまださん。昨年は砂川でのラリーにも出場したので、今年も何処かのラリーで待ってるよ。

シリーズリーダーのいずみくんは、仕事で中国(海外のね)にいるとかで欠場し、2番手にいるながいくんも顔を見せていない。3番手のやまだくんもマシントラブルで1本目にリタイアしてしまったSA-1クラス。
QL8Y4526_20120422201542.jpg
「頑張っているでしょ」
っていうさこんくんだが、やっぱり重そうだわ。クルマっていうより本人だね。って、オイラに言われたくないか。
優勝したのは
QL8Y4891.jpg
ひげさん。メンテのたまものかな。

台数が集まらないNSA-1は
QL8Y4914.jpg
ふるきさんがトップ。
「来年は定年だから今年で引退かな」
って言ってたけど、まだまだ続けてよ。

「今日でこのクルマも最後かな」
QL8Y4950.jpg
って言っていたよしのくん。なんでもエボ9を購入したらしく、すでに室蘭にはあるようで次は白いエボ9かな。ちなみに、このランサーは室工大の黄色いランサーに乗っている彼が乗るようだけど、いつまで原形を保っているかな。早く林道で見たいね。
NSA-2で優勝したのは
QL8Y4920.jpg
「寝ていないからテンションが高いんです。今日は勝ちますよ」
と、徹夜明けだったうえさかくんが、全日本戦にも参戦している
QL8Y5008.jpg
しまべさんを逆転して初優勝。おめでとう。

ラリーの第3戦まで3週間になったけど、集まってくれるかな。その前にラリーセミナーがあるけどね。


リザルト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/22(日) 20:21:20|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Super Tarmac 2012 インフォメーション

Super Tarmac 2012 インフォメーション

主催クラブからインフォメーションと、実測修正版のアイテナリ(暫定)が出ています。

インフォメーション

アイテナリ(暫定・実測修正版)



テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/18(水) 10:43:27|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっちゃんの独り言 第51回

おっちゃんの独り言 第51回

いやぁ~、寒かったよ。
朝札幌を出るときは天気が良かったし、予報も晴れだったのでそれほど厚着をしていかなかったら、千歳の寒いこと。千歳インターを降りたところの温度計を見たら、かろうじてプラス表示だったけど、千歳の最高気温で5.2度。札幌では11度を超えていたというのに、やっぱり千歳方面は侮れませんな。

って、行ってきたのがジムカーナの開幕戦。
IMG_0159.jpg
ラリーの記事じゃないけど、ジムカーナの選手の中にもラリードゥを応援してくれている人もいるしさ、オイラも
「ジムカーナ会場には似合わないよ」
って言われても、仕事なら撮りに行ってるからね。
今日は仕事じゃなかったけど、MINIが走るっていうんで、WRCには行けないのでジムカーナで撮ろうと思ったんだけどさ、仕事でこれなくなったとかで欠場しちゃったんだよね。ちょっとガッカリ。

いつものたくろーくんに拾ってもらって会場に行って来たんだけど、
「寒い、寒い」
と言いながらも、いい勝負が繰り広げられたんじゃないかな。
SA-1クラスは台数を減らしてしまったけど、PN-1クラスが6台で成立したし、北海道のジムカーナにも新しい風が吹いたかなっていう感じ。
その記念すべき第1戦で勝ったのが
QL8Y4173.jpg
みやもとくん。嬉しい初優勝だったらしいけど、これからは1番にマークされる存在になってしまったね。

PN-1が出来ていっきに台数が減ってしまったのがR-Eco。3台とクラス成立がギリギリだったけど、
QL8Y4258.jpg
すやまくんが昨年の第2戦以来の優勝。
「勝たなかったらクルマをひっくり返すからね」
という約束を守ってくれたのは良かったけど、台数のことを考えると喜んでいられないかな。

R-Ecoと同じく台数が減ってしまったSA-1。と書いていて、昨年の台数を確認してみると8台のエントリーだったので、減ったのは3台だけ。だけ、って書いたけど、3台でも問題だよね。これ以上減らないことを願っているけど、昨年は全勝を決めたあどくんを破ったのが
QL8Y3475.jpg
なわたくん。
「今日は勝ちますから」
っていう言葉を実行してくれたんだけど、正直、いままで何回聞いたかな? これであどくんだって黙っちゃいないだろうし、今回2位だったきたむらくんだって出てくる予感がするし、面白い争いがこれからもしてくれるんじゃないかな。

オイラを楽しませてくれている
QL8Y3575.jpg
ささきくん。トップ争いには絡めなかったけど、直線は速かったよ。

寒くて動いていたいから
QL8Y4116.jpg
こんなのも撮っていたんだけど、オイラが若い時は“ふきのとう”っていう北海道出身のフォークデュオが流行っていて、シャッターを切りながらついつい口ずさんでいたよ。“初夏”っていう曲で、知らない人はネットで検索してみてね。
それと、新千歳モーターランドは千歳空港のそばなので飛行機も近くに見えるんだけど、懐かしいカラーリングの
QL8Y4051.jpg
全日空機が飛んで行ったから思わず撮ってしまったけど、このカラーリングは珍しくないのかな? オイラは懐かしんだけどね。

来週はダートラかな?


リザルト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/16(月) 00:01:45|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Super Tarmac 2012 特別規則書

Super Tarmac 2012 特別規則書


HR8A6208.jpg
5月13日に開催される北海道地区ラリー選手権第3戦「Super Tarmac 2012」の特別規則書とアイテナリ(暫定)が出ています。

特別規則書

アイテナリ


また、ターマックラリーで2WD1.5クラスが使用できるタイヤのインフォメーションがラリー部会から出ています。

ラリー部会インフォメーション

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/12(木) 16:57:01|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっちゃんの独り言 第50回

おっちゃんの独り言 第50回

先日、ひょんなことから“古潭荘(こたんそう)”っていう言葉が頭に浮かんだよね。
「なんで?」
って聞かれたら、
「なんでだろう」
って返すしかないんだけど、別にこれといった理由はないんだよね。古潭荘って知らない人も多いだろうし、オイラも思いだすきっかけがあったわけじゃないからね。
札幌から行くと、旭川市内に入ってすぐにあるレストランで、むかしはラリーのスタートでよくお邪魔したところでさ。旭川といえば古潭荘っていうぐらい、よく行っていた時期があったよ。10年ぐらい前に食事をしに寄ったことがあったけど、当時とはずいぶん様変わりしていたんじゃないかな。

古潭荘っていう名前が出てきたから、ラリーで行ったドライブインを思いだそうとしたんだけど、なかなか名前が出てこなくてさ。初級から上級までいろんなとこのラリーに顔を出していたから、たくさん出てきてもいいと思うんだけどね。日高の竜門パークは以前(おっちゃんの独り言 第4回)にも書いたから覚えていたんだけど、他がね。たぶん言われると
「あぁ~、知ってる」
っていうとこも出てくるんだろうね。

時間が経って頭に浮かんだ名前が“田吾作”。
違ったかな? 田吾作で間違いなかったと思うんだけど。違うって指摘されたことがあったような気もするんだけど、似た名前だったかな? どこのラリーでお邪魔したのかも覚えてないんだけど、田舎の交差点のところにあったような気がするんだけど。間違っていたらごめんね。

歳のせいかすぐに思いだせないんだけど、次に突然浮かんできた名前が“山本山”。
お茶で有名な山本山とは関係なかったと思うけど、上から読んでも下から読んでもって言いながらお邪魔してたはずだよ。この名前は間違いないでしょう。ここもどこのラリーだったのか思いだせないけど、滝川だったかな? 国道沿いにでかい看板があったよね。お店や駐車場も大きかった記憶があるんだけど。

田吾作も山本山もネットで検索してみたけど見つけられなかったんだ。竜門パークが無くなっているのは知っていたけど、この2店舗はどうなったんだろう。古潭荘は検索するとトップで出てきたんだけどね。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/06(金) 00:01:45|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっちゃんの独り言 第49回

おっちゃんの独り言 第49回

世の中は新年度を迎えて、新しい生活を始めた人も多いんじゃないかな。昨年まで何かと話題を振りまいてくれた室蘭方面の人も、大学を卒業するとオイラに挨拶もないままに群馬に帰ってしまったからね。1年間は冬眠するようだけど頑張ってくれよ。
別れがあれば出会いも待ってるんだから、北海道のラリー界にもアッ! と驚く人が現れるといいね。

むかしはいろんな所へ行っていたから、たくさんの人と出会っていたと思うんだ。いまでは会うこともなくなってしまったけど、元気でやっているかな。ラリーで行くことが無くなるとどうしても疎遠になっちゃうよね。
函館や旭川、滝川や苫小牧、広尾なんかにも行っていたね。最近いかなくなったけど芦別にも足を運んでいたけど、今年は久々にラリーで旭川(正確には東川町だけど)に行けるから楽しみだよ。オイラを見かけたら声を掛けてね。

函館とえいば
IMG_5768.jpg
2年前に久々に夜景を観たけど、やっぱり綺麗だったね。これで隣に可愛いおねーちゃんでもいたら最高だったのに、親孝行中だったから一緒にいたのはおふくろだったんだけどね。
函館にもむかしはたくさんのモータースポーツクラブがあったし、有名な選手もいて、チャンピオン戦のラリーも開催されていたほど盛んだったんだよね。今金町にも行った記憶があるけど、オイラがはっきり覚えているのが、地図でいうと函館の右側、函館空港を過ぎて恵山方面に向かった林道を使った時かな。函館市内のサウナで仮眠を取って日曜の朝から山に入ったんだけど、いきなり水溜りのところに熊の足跡があってさ。前夜に激しい雨が降って出来た水溜りのところだったから、足跡も新鮮だったと思うよ。熊が草むらに逃げていくところを見たって言う人もいたからね。
オフシャルに
「山には野生の馬と熊がいますから」
なんて言われたけど、熊がいますって言われてもね。撮影するのにコースサイドにいなきゃいけないからね。
「最近熊が出るのでリタイアしても車から降りていないで下さい」
ってドラミで言われたことがあったけど、オイラはどうすりゃいいのよ。

その時に、苫小牧の知り合いのラリーストがコースオフしたんだけど、彼がコースに這い上がってきたら熊が走っていたんだってさ。崖から落ちても怪我しなかったのに
「あっ! 死んだ」
って思ったらしいよ。落ちた時の音が聞こえたから数十メートルしか離れてなかったようだけど、オイラにがいたところには熊は来なかったね。オイラの気配を感じて逃げたのかな。
その熊のことなんだけど。追い上げの前を走っていた時に乗っていたオフシャルが
「熊が走っています」
って無線を入れたら、本部(HQ)で聴いている人は“馬”か“熊”かが聞き取れなかったらしいのね。それで何回も確認したらしいんだけど、焦っているオフシャルが何回も
「くまです。くまです」
って叫ぶらしいんだけど、聴いてる方は叫ぶからなおさら馬って言ってるか、熊って言ってるかが分からなくて、
「ホースかベアーか」
って聞いたら
「ベアーです」
っていう返事でやっと熊だと分かったというわけ。
やっぱり英語は勉強しとくべきだね。


オイラもこれだけ山に行ってるけど、熊を見たのは1回だけなんだよね。足跡や糞を見たり、獣の臭いがしたりとかはあったけど、遭ったことは無かったんだ。それが、数年前のラリー北海道のレッキの時にコーナーを曲がったら熊が歩いていたんだよね。カメラは後部座席にあったんだけど、写真を撮るとかよりも
「クマぁぁぁ・・・」
ってブレーキを踏むだけだったんだけど、あの熊は大きかったね。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/04/04(水) 00:05:51|
  2. おっちゃんの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad